自然感撮ノートexcite

<   2007年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ちょっと”メタボ”な可愛い奴 (ジョウビタキ)

僕の野鳥撮影スタイルは、”自転車に乗って撮影ポイントを探し、鳥を見つけると自転車を置き鳥のいる所へ忍び寄り、シャッターを切る”という方法だ。
もちろん連射はしない、一撃必殺を旨とする。
だが最近この方法の限界を知らされた、鳥になかなか近寄れないのだ。その上、僕の腕では写っている写真のほとんどが”ボケボケ”なのだ。
ピンボケ、カメラブレ、被写体ブレ、ボケのオンパレードである。
運動と言う点では今のスタイルは楽しいし最高なのだが、野鳥撮影と言う点ではまるで駄目である。
もともと野鳥を撮りだしたのは、医者から言われた”健康”の問題からなのだが・・・。

野鳥撮影に興味を持ち出した今、やはり結果を出したい。迷った挙句、”待ちうけ戦法”と”連射”を採用する事にした。
ねらいは、ジョウビタキ 山田池公園だ。

a0073778_1932343.jpg


a0073778_1935721.jpg


待ち構えていると、案の定やって来た。
”えっ!!、君って、こんなに”まるっち”かったの?!”
”え~、メタボリック・シンドロームと違うん!!”
僕は思わず叫んでしまった。まんまるおなかがとっても可愛い。

a0073778_19244478.jpg

a0073778_19102351.jpg

a0073778_19124655.jpg


僕は後姿も見たかったのに、まん丸お腹だけを見せて去っていってしまった。
もっといろいろ撮りたかった、でも久し振りに近くまでやって来てくれたのが嬉しかった。
これからは、待ちうけ戦法を多用していきます。
それにしても、”ジョウビタキ”って可愛い奴。
[PR]
by kawasemibox | 2007-01-31 19:19 | 野鳥

山田池公園の猫

大阪府枚方市の山田池公園の事を”猫公園”と呼ぶ人が多いらしい。
確かに公園の、あちらでもこちらでも猫たちが奔放に行動している。
”カラスと喧嘩”しているのもいれば、”ゴロニャ~”と寝そべっている者、”樹から降りられなくなって騒いでいる者、人から餌をもらって満足げに目を細めている者。いろいろ集まっている。
ここは、”猫天国”かもしれない。
猫をよく見ていると、経歴や現在の生業はさまざまの様だ。
飼い猫から狩猟、採取、窃盗で生計を立てている猫まで、すべての猫が集まっているような気がする。
小奇麗な猫、うす汚れ病気にかかっているような猫。
人を見ると警戒する猫、よって来る猫、そして貴方の飼い猫にしてとばかり、一旦ひざの上に乗せると人の後ばかりついてくる猫。
僕が山田池公園に来る理由は、鳥撮のためと人には言っているのだが、実は”猫”達に出会いたい、というのが本当の理由かも知れない。
僕は、大の”猫好き”、”犬怖い”である。
寝るときはいつも猫と一緒に布団に入る。猫を抱いていないと眠りに入ることは出来ない。

a0073778_2029214.jpg


a0073778_20291898.jpg


ヒヨドリが来るのを待っていると、”トラの混じった三毛”が近くの石の上に来て何かを食べだした。
まだ幼さを残した可愛い奴だった。
また会おうね!!
[PR]
by kawasemibox | 2007-01-29 20:35 |

天野川のホオジロ

”一筆啓上仕り候”ホオジロの雄の鳴き声はこのように聞きなしされる。

”ほんまに、そう聞こえんの?言うた者勝ちやないの?”僕は心の中でこうつぶやく。
鳥の名前を覚えるために”聞きなし”の重要性を唱える人が多い。
でもどうやっても、僕の耳には”聞きなし”どおりに聞こえない。かえって頭が混乱し何がなんだか分からなくなる。
野生のホオジロを初めて見たのは、去年の早春、淀川の川辺で出会った。
樹のてっぺんで一羽の雄のホオジロが”ラブ・コール”していた。
何度も鳴きき声にあわせて”一筆啓上仕り候”とつぶやいたが、全然言葉が重ならない。
”なんでや~、僕が音痴やからか?”
僕は、仕方なく”聞きなし”を止め、写真を撮った。

その後、何度かホオジロを見かけたが撮影することは出来なかった。
天野川ではこれまで一羽もホオジロを見たことがなかったが、釈尊寺付近で”もず”を探しているとき偶然に見つけた。
雌の小群であった。

a0073778_22304481.jpg


a0073778_22305924.jpg

[PR]
by kawasemibox | 2007-01-28 22:31 | 野鳥

久し振りのカワセミ

カワセミに出会ってから、鳥撮に嵌った人は多い。
僕もそのうちの一人である。
カワセミに出会わなかったら、鳥撮はもっぱらサギなどの大型の種類に限られたと思う。
枚方の山田池公園で至近距離から見たカワセミが僕の心に火をつけた。
のめり込まないように気をつけていたのに、いつのまにかレンズを2本買い。そして今デジスコにまで手をつけようとしている。

”あれー、こりゃー若い女の子に入れあげた中年のおっさんと同じやないか~”
うなされたように、入れあげ。思いつめ・・・・。
それなのに貴方はあまりにもつれない。
あれ程、眼の前で僕を誘ってくれたのに、今はそしらぬ顔。
僕はただ一人、君のいどころを捜し求め彷徨う。

”あ~、僕ってストーカーやなー。”ため息をつきながら、逃げ惑うカワセミを追いかけるのであった。

a0073778_21204376.jpg

[PR]
by kawasemibox | 2007-01-26 21:27 | 野鳥

枚方 天野川の野鳥 (鴨)

天野川では、年中”鴨”をみかける。
でも、あまり撮影する気にならない。こじんまりとしていて、ダイナミックな動きをしてくれないので、僕の腕では、”写真”にならないのだ。
それでも、時々鴨を撮った素晴しい写真を見ることがある。
しっかりした”コンセプト”が感じられ、出たとこ勝負の僕とは大違い。
鴨を無視しないでゆっくり観察することにしよう!
そのうち、表現したいものが見つかる筈さ。今はとにかく写そう!!
と言うわけで、小鴨、カルガモの写真を撮ったのだが・・・。撮っただけだった。

a0073778_22391126.jpg


a0073778_22393550.jpg


a0073778_2239527.jpg


ED AF Nikkor 300mm F4 +ケンコーテレプラス×1.5
[PR]
by kawasemibox | 2007-01-24 22:40 | 野鳥

一から始めます。(ブログを移しました。)

去年の春からブログを書き始めて、もう8ヶ月になります。
その間、あれやこれやと手を広げ過ぎて、収まりがつかなくなりました。
exciteには、主に時事評論を書いていましたが、写真のアップが最大500KBまで可能なので、一枚しかアップ出来ない某社を打ち切り、こちらで、野鳥や虫、山野草の写真を中心にしたブログを書くことにしました。
といっても、最近ほとんど撮影に行く余裕がありません。
きのう、今日,やっと鳥撮に行くことが出来たのですが・・・。結果は無残!
懲りずに、続けていきます。

a0073778_0125456.jpg


a0073778_0131358.jpg


天野川で見かけたヒヨドリです。
あまり注目されない鳥ですが、我が家の庭の柿の木はヒヨドリの糞から生えてきた事もあってわりと好きなのです。
今日も、例のうるさい声で鳴き叫んでいました。

ED AF Nikkor 300mm F4 +ケンコーテレプラス×1.5
[PR]
by kawasemibox | 2007-01-23 00:19



凍てつく冬の夜でも、メスを求めて彷徨う猫のように、ネイチャー系写真撮影にはまっています
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
BORG http://www.tomytec.co.jp/borg/
最新のトラックバック
やらねー奴バカだろ(^^;
from ぎゃんちゅ
Soma.
from Soma next day ..
3人ひゃほい!!!
from 逆なん
ロリすぐるーーーー!!!!
from せい氏
Chemical str..
from Cirrhosis and ..
カウパー多めwwww
from 持田
ちょwwwww
from のりお
Ambien onlin..
from Ambien generic..
もみもみボーナスwwww
from ねっちょり
これなんてプ レ イだよ..
from こっぷ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧