自然感撮ノートexcite

<   2008年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

デジボーグ101ED望遠レンズ試し撮り

23日改めてデジボーグの試し撮りに行ってきました。
フィールドには顔なじみの人達が多く居て楽しかったのですが、撮影結果は、・・・・・・・・・でした。
ピントが決まらない(前ピンが多い。)
微振動を抑える工夫が足りない。

これからゆっくり現像して行きますが、
”気分悪~ぅ”状態に陥りそうです。

a0073778_22582722.jpg

ミコアイサ

撮影の帰りに撮った”ミコアイサ”です。
もちろん初めて見ました。
モノトーン 白黒の”パンダ顔”がなんとも言えません。

三脚を自転車から降ろすのが面倒なので
ISO800 半手持ちで撮りました。
E-410でISO800はきついです。

a0073778_2350461.jpg

カワセミ飛び出し

久しぶりに飛び物に挑戦
1/650 sec.では苦しいですね。
[PR]
by kawasemibox | 2008-12-23 23:03 | 野鳥

デジボーグ101ED望遠レンズ鳥撮デビューと無残な結果

今日、いつもの公園へデジボーグ101EDの試撮に行ってきました。 (^_^)

カワセミ、シメ♂♀、蒼サギ、ヒクイナ、モズ♀、ジョウビタキ♂♀、ルリビタキ♀、ツグミ、メジロ、キセキレイ、ハクセキレイ、ヒヨドリ

今日撮った野鳥たちです。

さてデジボーグ+オリンパスE-410で撮影ですが、ミザールD60F600mmと比べ、使い勝手に大きな差があり戸惑いました。
1、微振動がなかなか収まらない。
2、ピント合わせが難しい。

1、の点は予想外でぼちぼち対策を講じて行くつもりです。
2、は電子マウントアダプターの入荷すれば解決するが、スムースなピント合わせにへリコイドをマイクロフォーカス接眼部に交換する必要があるのかもしれません。

とにかく使いこなしには、ある程度時間が必要なようです。

さて朝の7:30から12:30頃まで公園内を歩き回り、野鳥を撮りまくりました。
そして、意気揚々と引き揚げたのですが・・・・

カメラに写っている写真を点検し、パソコンに取り込もうとしたのですが・・・・・

写真を取り込むことが出来ません・・・・

そしてパソコン画面にメッセージが出ました、インターネットの接続の問題か、PCのハードウエアの問題でデータが破損し取り込みに失敗しました・・・。

・・・・・頭が真っ白です。
何度繰り返しても同じ結果
ああやり、こうやりすれど、直ることは無い。

カードリーダーが故障したのでしょうか、CFの故障でしょうか・・・
それとも・・・・・

あ~あ
悲嘆にくれる僕です。
[PR]
by kawasemibox | 2008-12-20 23:25 | 撮影機材

BORG デジボーグ101ED 望遠レンズセット

BORGのデジボーグを遂に発注しました。
77EDⅡ  にするか 101ED にするかさんざん迷った末、101ED望遠レンズセットに決めました。
77EDⅡ の機動性をとるか 101ED の口径をとるか、決定のポイントは、被写界深度の浅さと カメラボディの選択の巾の広がり、望遠倍率の点です。

発注は、東京 日野市にある”スペースゲイト”というお店です。

http://www.spacegate.jp/

地元大阪のショップでの購入も考えたのですが、これまで二度ほどBORGのパーツの購入でお世話になったことがあったのと、”いつも、ちっちゃな物ばかりじゃ~”と言う訳で、なんかトラブルがあったときは不便ですが、あえて遠方のお店にしました。

小さな買い物にも丁寧に対処してくれる、天体望遠鏡関係のショップです。

さて、これとは別に、ニコンーフォーサーズ電子マウントアダプターも発注しました。
これは大阪堺のヨックレンズというお店です。

http://yorklens.com/

ニコンマウントレンズをフォーサーズボディーに装着すると、フォーカスエイドが働き、合焦点で
点灯、ピープー音がなってくれるという商品です。
BORGのHPで知りました。

商品が届くのが楽しみです。

これから鳥撮は、このレンズで撮影していくことになります。
装備が大きくなるので、筋トレで体を鍛えている最中です。(笑)
[PR]
by kawasemibox | 2008-12-16 23:17 | 撮影機材

柿メジロ

残り少なくなってきた柿の実にを求め、メジロたちが三々五々やってきます。

a0073778_238122.jpg

a0073778_2383931.jpg

a0073778_2385795.jpg

[PR]
by kawasemibox | 2008-12-12 22:30 | 野鳥

公園の

a0073778_1652672.jpg

ジョウビタキ♀

遠くで小さな小鳥の気配がしました。
カメラのファインダーを覗くと”ジョウビタキ”の姿が見えました。

a0073778_1683556.jpg

四十雀

柿の木のそばで、ヒヨドリが来ないかと待っていると、シジュウカラがやってきました。
なにやら忙しそうです。

a0073778_16125371.jpg

a0073778_16131617.jpg

木陰の草原でシロハラが餌を探しています。
レンズの汚れが原因していると思われるフレアのため画像が良くありません。

a0073778_1617206.jpg

a0073778_16173820.jpg

池にはオオバンがまだ居ました。
相変わらず1羽だけです。
[PR]
by kawasemibox | 2008-12-10 22:19 | 野鳥

なんてったってカワセミ

可愛い”もずさん♀”と別れてから、カワセミポイントへ
来るまで絶対に待とうと決めてベンチに座って待つこと30分

a0073778_2312239.jpg


やっと来てくれたけど、暗い場所。
あっという間に飛んでいきました。
更に待つこと数十分、今度は陽に当たって明るい樹の枝に止まってくれました。

a0073778_23153892.jpg

a0073778_2316857.jpg

いきなりダイブして小エビをくわえて来ました。

a0073778_23163591.jpg

a0073778_23185662.jpg

a0073778_23191526.jpg

a0073778_23193536.jpg

時々池面を見たり、外敵を気にしたり。樹の枝の上で、ゆっくり、まったりしていました。

もうそろそろ人間にも慣れてきたのでしょうか
[PR]
by kawasemibox | 2008-12-08 23:23 | 野鳥

都市公園の鳥

土曜日は午前中、公園に行ってきました。
今日も予定していたのですが、寒さに負けて、”日和っちゃいました。”

昨日は寒いなか頑張って、歩き回ったのに・・・。

さて昨日のお目当ては”オシドリ”
残念ながら、篭ったまま出てきてくれません。

最初に相手してくれたのは、百舌鳥♀さんです。

a0073778_1617946.jpg
a0073778_16173287.jpg

a0073778_16175265.jpg

a0073778_1619021.jpg


小さな猛禽類”モズ”も、雌は穏やかで可愛いい顔をしています。
人間と同じで、可愛い子程怒ったら”恐い”のでしょうか?

a0073778_1622191.jpg

a0073778_16223886.jpg

葉っぱに隠れた”モズ”
こういうシチュエーションで撮ったとき、このレンズへの不満が出てくる。
500mmF8.8という規格では焦点深度が深すぎて前後の枝や葉にも焦点が合い、狙った百舌鳥を浮かび上がらすことが出来ない。
つまりボケがうるさくなってしまう。ボケかたの質そのものは悪くないだけに残念である。
こういった観点からするとBORGの望遠鏡はD101mmの方が良いのかも知れない。

鳥撮の帰り、山田電器でパナソニックのマイクロフォーサーズ機G-1を触ってきました。
意外に大きく感じました。
LVFの出来は非常に良く、今後レスポンスさえ速くなれば光学ファインダーが不要になると思いました。
最も、子供が幼児の頃カメラを捨てビデオに走りVHSや8mmビデオを撮りまくっていたので余慶に感じるのでしょうけど・・・。
シャッターはフォーカルプレーンのためショックがありました。
電子シャッターが採用されるまでどれくらいの時間がかかるのでしょう。
オリンパスのマイクロフォーサーズでは電子シャッターを採用してもらいたいのだけど・・・。
AFも含めて、マイクロフォーサーズはレスポンスの速さが問題なようです。
過渡的には妥協がひつようなのでしょうが・・・。

ソニーのα900が発売されて以来、僕もフルサイズに興味が出てきました。
鳥や昆虫にフルサイズは必要ないのですが、風景写真を考えると欲しくなってきます。
高感度より高画素
マイクロフォーサーズの方へ走るか、それともフルサイズか・・・・。
再び山の世界に戻るか・・・・。

悩ましい今日この頃です。
[PR]
by kawasemibox | 2008-12-07 16:48 | 野鳥

たまには月でも

a0073778_22291441.jpg


2階のベランダから月を撮ってみました。
シャッター速度1/160 ・ sec. ISO 200 ミザールD68mmF600mm だから f値は8.8
カメラはE-410です。

鏡筒の先をベランダの手すりに置いて、半手持ちで撮影。
三脚でレリーズを使って撮るより、微動に強いかもしれません。

天体撮影には?の機材ですが、それなりに撮れました。
[PR]
by kawasemibox | 2008-12-05 22:38 | その他

公園の野鳥

日曜日に撮った写真の最終報告です。

a0073778_17275184.jpg

まずはカルガモさん

a0073778_17291374.jpg

同じ位置の別写真をトリミングしました。
明るい場所でピントが合い、ブレが無ければこの程度に撮れます。

a0073778_17314585.jpg

a0073778_17321052.jpg

カイツブリです。
冬羽に変わっていました。

a0073778_17332055.jpg

せっかく撮ったカワセミですが、ブレてしまいました。
1/10sec.のシャッター速度では苦しいですね。

a0073778_1735368.jpg


a0073778_17361858.jpg

オオバンは、まだ一羽で遊んでいました。

a0073778_17372562.jpg

ジョウビタキ♀

a0073778_1738369.jpg

ハシブトガラス
珍しくカラスを狙ってみました。
意外と難しいです。ピント位置が分りません。
[PR]
by kawasemibox | 2008-12-04 22:24 | 野鳥

初冬の公園

先日に続いて日曜日に撮った写真を、掲載します。
写真は全て三脚を使って撮影しました。
天体望遠鏡ミザールD68mmF600mmを使って感じられる振動パターンは、これまでのNikkor 300mmF4 + ×1.4テレコンバーターを使ったものと大きく異なります。
これまでは振動数の大きい(波長の短い)ブレが続いたのが、これは割りと速く収まり代わりに振動数の小さい(波長の長い)が起きる事です。
半手持ちでは振動数の大きい揺れはほとんど感じません。

つまり撮影する上で、よりスローシャッターが切れるということです。
鏡筒が長いことが共振波長を大きくし、波長の小さな揺れの発生を防いでるのですね。
おまけに軽量で剛性の小ささが、このことに寄与しているようです。

ライフル銃のほうがピストルより正確に照準が合わす事が出来る。
言ってみれば、そういう事です


といっても、あまりのスローシャッターでは天秤ブレの影響が出易いので、三脚で使う場合この点の配慮が必要かもしれません。

a0073778_22512456.jpg

a0073778_2252631.jpg

シジュウカラ

35mm換算1200mmになると対象物が大きく写ってびっくりします。
野鳥との距離感がつかめません。
マグニファイヤー・アイピースを落としてしまったままなので、いまいちピントの山がつかめません。

a0073778_22562661.jpg

a0073778_22564571.jpg

ツグミ
a0073778_22575288.jpg

a0073778_22581858.jpg

メジロ

すっかり少なくなった柿の実を食べに、いろんな鳥がやって来ます。

a0073778_2323155.jpg

イカル

暗い林の中に”イカル”の姿を見ました。
残念、綺麗に取れませんでした。

a0073778_2344935.jpg

a0073778_2352023.jpg

ヒヨドリ

ヒヨドリも警戒心が薄れて来たようです。


オリンパス E-410 + ミザール D68mmF600mm
[PR]
by kawasemibox | 2008-12-02 23:07 | 野鳥



凍てつく冬の夜でも、メスを求めて彷徨う猫のように、ネイチャー系写真撮影にはまっています
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
BORG http://www.tomytec.co.jp/borg/
最新のトラックバック
やらねー奴バカだろ(^^;
from ぎゃんちゅ
Soma.
from Soma next day ..
3人ひゃほい!!!
from 逆なん
ロリすぐるーーーー!!!!
from せい氏
Chemical str..
from Cirrhosis and ..
カウパー多めwwww
from 持田
ちょwwwww
from のりお
Ambien onlin..
from Ambien generic..
もみもみボーナスwwww
from ねっちょり
これなんてプ レ イだよ..
from こっぷ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧